TOP > スポンサー広告 > Title - ちゃばっけ!TOP > 日々折々 > Title - ちゃばっけ!

2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09



スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


THEME | GENRE |
スポンサー広告

COMMENT LIST

ちゃばっけ! 
茶畑→ちゃばっけ↑
茶ばかり→ちゃばっけ↓

鹿児島の英国は頴娃

書けば同じでも頴娃語で発音すれば微妙に違う

そんな頴娃と、知覧のお茶を堪能するツアーに参加
p

まずは頴娃の大野岳にある大野嶽神社参り
130130_01大野嶽神社.j

古い仁王像や狛犬がセットで残っている貴重な神社

この神社から展望台にあがると南九州が一望


指宿~頴娃~知覧

そして海を臨めば硫黄島・屋久島(たぶん矢印のとこ)まで!
130130_-02展望台.j

眼下のどこまでも続くちゃばっけが美しい!
130130_04ちゃばっけ

この日はとても良い天気で青空と緑のコントラストも素晴らしかった!
130130_03展望台2

南九州市の茶畑に欠かせないものは送風ファン
130130_05送風機

霜をふせいでくれる重要な設備

茶畑に降りてきたら頴娃の若手茶農家で構成された茶寿会の皆様が心づくしのティータイムのご用意♪
130130_06茶采

お茶インストラクターによる美味しいお茶
130130_07茶イントラ

地元のお母さんたちが作ったふくれ菓子
130130_08ティータイム

このシチェーションで「ちゃいっぺ」
130130_09茶店

これはたまらんなぁ~♪

続いて水土利館で手もみ茶体験
130130_10手もみ茶

市販の細い針のようなお茶を作るのは大変難しい!

お茶は生産者に感謝しつつ購入して飲むのが正解と分からせるのが裏テーマか・・・

またお茶の美味しい淹れ方の指導もうけられる

1煎目から3煎目まで美味しく頂けるコツ
130130_11一煎~三煎

急須の使い方などをご教授いただく♪

ランチは頴娃のゆとり館でバイキング

ここでサプライス!

南九州市の新しいイケメンゆるキャラお茶むらいくんのお迎え♪♪♪

今日も太鼓が響きわたる~ぅ♪
130130_12お茶むらいくん

ランチはお茶を使った料理やスイーツ
130130_12バイキング

各茶園のティスティングなども楽しめる
あ~おなかいっぱい♪
130130_12バイキング2


その次に行ったのが寒い時期にしか見られない大根の寒干し風景
130130_13大根全体

畑いっぱいに立てられた大根櫓
130130_14大根櫓2

白い大根がずら~っと並ぶ姿は壮観!

これまた青空とのコントラストが美しい!
130130_15大根櫓下から

作業風景は交渉すれば見学OK!
130130_16大根櫓

そして大根櫓に上ることもOKかも?!
130130_17大根のぼり

でも日干し大根の強烈なにおいにはマイッタ!(^_^;)



南九州市で最近外せないスポットと言えば釜蓋神社!
130130_18釜蓋神社鳥居

釜蓋を頭にのせての参拝が人気

ちょっとご利益感を上げるなら昼ごろに参拝するのがいいかも
こんなプリズムが映り込む
130130_19釜蓋神社プリズム


近くに珍しいタツノオトシゴの養殖場があるので寄り道

タツノオトシゴ帽子をかぶったお兄さんが懇切丁寧に説明してくれても入場は無料♪
130130_20タツノオトシゴハウス説明

こんな間近でタツノオトシゴを うじゃうじゃ見られるとこはないので結構面白いかも♪
130130_21タツノオトシゴ.

窓際のカフェコーナーは何時間でもいられそうな雰囲気
130130_22タツノオトシゴハウス



番所鼻岬で待ち構えていたのは「天下の絶景」
130130_23天下の絶景.jp

伊能忠敬の言葉これ真実なり!

素晴らしい絶景に声も出ない

何枚も写真とったけど、全部それなりに絵になる
130130_24風景比べ
(でも左の方が好きかな?)

自然の力って素人カメラマンの助けマン♪

あ~トンビも飛んでる~♪
(日曜劇場のトンビいいんだよな~♪毎回泣かされてる)
130130_25トンビ

絶景かな~!絶景かな~!

でも風景だけではお腹はふくれない

最後に頴娃のいせえび荘のイケメン兄弟がつくるスイーツがこのツアーの締めくくり
130130_26青空茶屋と開聞岳

その名も絶景茶屋♪

お茶の清々しい香りとほのかな甘みのお茶ゼリー
130130_27茶ゼリー

地元のお漬物
130130_28青空茶屋漬物

そしてイケメン兄弟の爽やかな笑顔
(左弟君はゼリーだからこぼれませんよアピール中)
130130_29いせえび荘兄弟

でも最後はやっぱり芋
130130_30青空茶屋

かごんま人は芋やっどね~♪
関連記事

THEME | GENRE ブログ |
日々折々 | TB : 0 | CM : 0 -

COMMENT LIST



COMMENT



COMMENT FOAM

SECRET
 




TRACKBACK

TRACKBACK URL to this Entry



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。