TOP > CATEGORY - 日々折々

2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11



スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


THEME | GENRE |
スポンサー広告

COMMENT LIST

ヘアドネーションしてみた!! 
病気で髪の毛に悩む子どもたちにウィッグをおくる活動ヘアードネーションに参加してみた

20170722ライザー龍

思い立ったのは去年の夏

櫛をプラスチックのものから柘植櫛(指宿名産)に替えてから髪の手入れがだいぶ楽になった
今までは肩を過ぎたあたりで重苦しく感じていたのが、そう苦ではなくなった
そうなるとついつい美容院で髪を切るのが縁遠くなり、ふと気づけば人生最大級に伸ばしていた


このままどこまで伸ばせるのかな?!



その時、ある考えがおりてきた!!

せっかくなら長い髪の毛を寄付しよう!!

新聞かTVで知った病気で髪の毛に悩む子供たちにウィッグをおくる活動があると

単身の身、なにも残せない自分だけにせめて髪の毛でも子どもたちにおくれたらいいよな。。。
白髪交じりのクセ毛の私の髪でも役に立てるならいいんじゃない?!

そこから髪の毛をさらに伸ばす日々

ほんとは自分の誕生日1月に切りたいなぁと思っていたが、全然長さが足りず断念

そこから半年、いや7ヶ月!!
ようやく!
ようやく!
31cm取れる長さになり鹿児島市の美容室エイチェさんへ

こちらのお店は鹿児島市内でヘアードネーション参加店として営業されている

しかし、携帯からの予約ボタンが・・・なかなか押せなかった

なにしろ1年以上かけて伸ばした髪の毛
いざ、切るとなると勇気がいるものだ

朝からウダウダ、グダグダと時間を伸ばし、夕方の4時半

エイヤッ!!とポチって、そこからはお店にむかって車を走らせる!!

MBC近くの小さな美容室
夜7時近くなったにも関わらず、快く迎えてくださった

さっそくカウンセリング
ヘアードネーションでどれくらい切るか、そのあとの髪型はどうするか

縮毛矯正はかけていたが、おそらく1年以上はかけていないので短く切れば殆ど自毛のくせ毛になる
20年以上縮毛矯正をかけ続けてきた自分
久々にナチュラルな自分に会うのも面白そう♪
ってことで短めのボブをお願いすることに

で、髪を切り始める前に写真を撮りますと言われ、私から恐る恐るのお願い

「実は・・・・」

ここでヘアードネーションを知るとともに宮城のヒーロー破牙神ライザー龍も活動をしていること
出来れば、そこに髪の毛をおくりたいと

で、小道具を準備してきたので一緒に撮影してくださいとwww
20170722ロング

ここで店長さん
「今日で112人目のヘアードネーションですけど、その中でもかなりマニアックなお客さまです(笑)」

アハハハハ~♪
そりゃそうだよね(;^ω^)

ヒーローきっかけでヘアードネーションってなかなかいないかも

で、マブヤーや隼人のお話をしながらカットはすすみ、お相撲さんの断髪式よろしく四束の髪の毛が採取できました♪
20170822毛束

年齢も年齢だけに、髪の毛の量すくなっ!!
すいてはいなかったのに、こんだけ(>_<)
残念!!
ウィッグ1人分作るのに20人の寄付が必要って書いてあったけど、これじゃ1/20にもなってないかも(;・∀・)

でも送る気持ちが大切って事で、明日宮城に髪の毛送ろうと思います!!
子どもたちのお役に立てたらいいなぁ(*´ω`*)

これから髪の毛をまた伸ばすのか?
それは分からないけど自分的にはいい体験が出来たなと思っている

ヒーローは子どもたちをいろんな形で支えている!!
そのヒーローを応援する自分も、小さい事でもいいから子どもたちの力になりたい!!
自己満足かもしれないけど(笑)

その後はイケメン店長さんにくせ毛をいかした髪型に仕上げて頂きました
しばらくウネウネ天パー生活を楽しもうと思いますwww
20170722ショート


そしてヘアードネーション!!
いろんな人に知ってほしい!!
時間はかかるけど誰にでも出来るボランティア
興味があったら検索してみてください
「ヘアードネーション」


Close・・・↑

スポンサーサイト

THEME | GENRE ブログ |
日々折々 | TB : 0 | CM : 0 - | Top▲

COMMENT LIST

薩摩大人バク転教室に挑戦!! 
沖縄にいきたし!
沖縄の大人アクロバット教室にいきたし!!
されど沖縄は遠し(:_;)
せめて新しき教室に通わん、薩摩の教室に♪

と言う訳で行ってきたのは鹿児島の大人バク転教室(*^_^*)

ある日のこと、スポーツジムの壁に貼ってあった「大人バク転教室」のチラシに気付いた
だがそれは日曜日の開催(:_;)

土日祝日の休みがない自分には参加できない(>_<) 
でもあきらめない!!

平日のジムを場所借りして幼児教室を開催している講師がバク転教室も主催していることを検索し、さっそく講師に直談判!!
幼児教室の合間を狙ってイケメン胸筋厚々なw池田先生をつかまえ
「平日も大人バク転教室を開催してください!!!!」

そこから待つこと2ヶ月半、HPに待ちに待ってたお知らせが♪
「今度の大人バク転教室は平日夜!!日曜に参加できない方お待ちしております!」
はい、キターーーーーーーーーー!!!ヽ(^o^)丿
もちろん申し込み!初回限定¥1,000の参加費ラッキー(次回からは¥2,000)

そして11/11ポッキーの日に参加しましたカラフルスポーツクラブ主催
「大人バク転教室~平日夜に初開催!!」



中洲小学校体育館に着いたのは19時ちょいすぎ(金曜日の夜なので渋滞で遅刻)
体育館にはマットが敷かれ、数名の参加者の姿が見えた
すでにウォーミングアップが始まっていた(あせあせ

若い参加者の面々に内心(あちゃー!今日の最高年齢は自分か・・・いや予想はしてた)と思いつつも、挨拶を済ませ準備運動に参加する

ネクヒロ教室でもやったような感じで体操マットを3枚ほど縦につないで、その上をスキップしたり、ジャンプしたり
体が温まったところで柔軟も 
休憩をはさみつつウォーミングアップは続く

ネクヒロ教室では床マット上でやっていた前転や後転
カラフルスポーツクラブではエアーマットの上で行う

広―いエアーマットはフワフワしていて足元がおぼつかない事この上ない
それでも先生の「いいですよ」「出来てます」の声に励まされながら頑張るBBAの私

こう言う声掛けが嬉しいんだよなぁ
ネクヒロ教室でも感じたけど、こちらも同じだった(^・^) 
そこはね、自分も心がけている

そこから二手に別れ、初級参加者は重ねたマットに背中を向けてジャンプする練習
ネクヒロ教室でもおなじみのアレ、ジャンプ力のない自分には苦手なアレww
バク転準備_1

先生がコッソリ教えてくれたのはジャンプする時にガニ股になってるって(*_*)
キャッ!
お上品に股閉じてやらなきゃ!!(恥)

ここは丁寧に何度も何度も練習

1で腕を前に 2で腕を後ろに反らす 3で思い切り上に振り上げる

この基本姿勢が大事!!
その後は逆立ちの練習、先生に腕を掴んで頂いて背中合わせになってゴロンと宙を回る練習(ほっそい先生の腰が壊れないか心配になったが大丈夫で良かった)、丸めたマットに後ろ向きにゴローンと伸びる練習、とにかくバク転の感覚をつかむための練習が続いた

ネクヒロは大人アクロバット教室なので側転や前方倒立回転の練習を組み込み、飽きの来ない流れにしているような感じがしたが、カラフルSCはバク転に特化した教室になるのかな?

バク転が出来る様になったらロンダートとか側宙練習に入るようだった
既に何回か通っているらしい中級参加者の方々はそちらにも挑戦していたのがチラと見えたけど、こっちは初級でいっぱいいっぱいなので詳細は不明(笑)

そしていよいよバク転練習!!
レベルは初心者だけど、一応初めてじゃない自分(^◇^;)
エアーマットに上ったフワフワな足元は心もとないが「やれる!」って自信はあるのだ!
(これもネクヒロ教室のおかげ!D輔先生!けんゆー先生、リカ先生、恭平先生!ニフェ♪)

池田先生の補助を頂きながら、せーので1・2・3!!グルン!!

はい!回れたました♪ 
5ヶ月ぶりのこの感覚!!
たまらんなぁ~、この高揚感♪ 
バク転で味わうニューワールド!!

そこからは回る!
とにかく回る!
回り続ける!
たぶん10回以上は回して頂いたかも(^_^;)
(こんな重たい自分を補助してくださった先生、お疲れ様です)

身体は疲れたが、とっても楽しかった(*^_^*)
今回、自分が受けたのは初歩級の初歩レベル
先生がたの補助や、楽に受講できる道具のおかげで回る事が出来た
運動神経なくても、体重ン十㎏超えてても大丈夫!!
素晴らしい技術と丁寧な指導がしっかりサポートしてくれる!

また平日開催を企画してくださると言うことでワクワク待っていよう♪

通常の月一開催の大人バク転教室は12月4日(日曜日)14:00~16:00
興味のある方は コチラ までお問い合わせしてみてください!!









おーい!○AYAどん!
今度は帰鹿タイミングをバク転教室に合わせるのもありかもよ~www

Close・・・↑


THEME | GENRE ブログ |
日々折々 | TB : 0 | CM : 0 - | Top▲

COMMENT LIST

今年も回してもらいました 
今年も回してもらいました(2016マブイの旅~大人アクロバット教室編)
2016マブイオープニング


2016年マブイの旅、ハイライトは沖縄next heros大人アクロバット教室!
祝!2度目の参加♪
今回はお江戸からの刺客KAYA氏も参加である(^・^)

しかしマブイの旅2016は綿密な計画を立てたのに・・・肝心なところで不運が続き、同行のKAYA氏には申し訳なく思うことばかり
何といってもマブヤーショーのスケジュールが合わなかったのは痛かった・・・
が!
それもこれも大人アクロバット教室を堪能するための布石だったのかもしれない
その分の運がきっと教室に注ぎ込まれたのでしょう!!



1年ぶりのアクロバット教室、場所は昨年同様、沖縄市福祉文化プラザ(月曜日)
参加者は我らを含めわずか5人(のちほど2名ほど増えたかな?)
これって、とにかくすぐ順番が来るってことで・・・心も息も整わないまま、次の順番が来る!
あれやこれや余計なこと考える暇がない!考えてたらついていけないハードな体操教室!!
でも楽しいんだよ~♪
もう、そりゃね~、某緑の人を少人数で独占しちゃってるわけで

「なんて贅沢なことなんでしょう!!!(声を大)」

運動神経はないが贅肉はある自分は動き一つにも色々と補助が必要となってくる
倒立前転だって、側転だって、もちろんバク転も全てD輔先生に介助して頂きました♪

ひゃっほ~♪恥ずかしいけど嬉しい~♪

しかし日頃運動しているつもりだったけど、ただの「つもり」でしかなかったのを実感
いかにジムでの運動がテゲテゲだったか・・・
もう準備運動から辛かった(:_;)

去年より少し軽めかな?とは思ったが1年で体重4kg増の体がついていけない
まずはストレッチ、入念に存分にストレッチ
指肩グニュグニャ~、身体をそらしたり、前屈したり、ひねったり、猫のポーズしたり
リズム感の無い自分は、背中をバウンバウンさせるのが出来なくて自滅した
2016マブイ背中バウン

「硬っ!」って声は聞こえてないからね…kayaどん

去年もやった逆立ちして両足の裏をバチン
自立逆立ちすら出来ないのに無理っす~!そんなの無理っす~!(ガナシー風)
2016マブイ足裏バチン

三点倒立は、頭をマットにつけて手は両肩からだいぶ離した位置で挑戦
これがもちろんだけど立てない
妖しい蛇使いが使う三流蛇よろしく振り上げた両足はグラグラ~バッタン
で、結局立てなかった
おでこを両手で支えて肘と頭でする三角倒立なら出来るんですけどねぇ(;一_一)
手の位置はかなり身体から離さないと立てないらしいが、その前に振り上げた足で取れそうになり、つい頭の横くらいで手をついてしまう
これは今後、家で壁倒立しながら自主錬やろう
Kayaどんも来年への宿題♪です

今回は某ヒーローのアクロバット教室らしく、ストレッチに前蹴り、後ろ蹴り、回し蹴りが加わる
へん平足でバランスが取れない自分はマットをおりて床の上でするも、重心が定まらずグラングラン
一応、空手習っていた身なのに回し蹴り特にひどい、ヨタヨタヨタヨタ・・・(:_;)
それに比べ、恭平先生の見本はきれいかった♪
姿勢がきれいだと身体も大きくみえる
毎日、足つぼ板に乗ったらバランス良くなるかしら~(泣)

準備運動はまだまだ続く
でんぐり返し、後ろにでんぐり返し、ジャンプ挟んでの前転、後転、飛び込み前転、後ろ向きにジャンプで進むやつ(見事に飛べない自分)
倒立前転は今回もD輔先生が補助してもらうも、また頭から落ちた
腕の力が無いのと、背中がかったいからだよな~

前回と比べ側転練習が多かった気がする今回
自主練の成果をみせてやる!とはいかず・・・(>_<)
そもそも側転だけで、あんなに練習のレパートリーがあるとは思わなかった
普通に側転したあとは「2回つづけて側転」
勢い余って床にころげてしまったのが一番怖かった瞬間だったかも
受身練習したことないし自分

そこから障害物をつかっての側転練習
2016マブイミニマット

さっきまではどうにか回れたのに、ほんの小さな障害物でとたんに身体が動かなくなる
意識して欲しいポイントは「上半身をぐ~んと伸ばして手をついたら、足を蹴り挙げる!!」
漫然とやっていた側転が急に見えてきた気がする!!
蹴り上げ重要らしい
現にKAYA氏は途中からお尻から太股にかけて痛かったとのこと
自分はそれほどでもなかったから、まだまだ身体を意識してつかえてないんだね
(運動神経のない人間の特徴かも?)

人が近くにいて、そこで側転すると言うことがこんなにも怖いとは!
2016マブイ側転で障害物越える

車幅間隔とるのニガテな自分は、補助の先生方に足をぶつけるんじゃないかと心配で、心配で、
で、そんな気持ちを汲み取ってか
「大丈夫だよ!俺、蹴られるの慣れてるからw」
と言う緑の人絡みのジョークを軽~く入れてくるD輔先生
とはいえ、なかなか身体は言うこときかなくて(^_^;)

小さなマットがことのほか大きな障害物に見える側転練習の次は、大きめのマットに挟まれた通路状にした所を側転で通過する練習

幅が限定された側転、これも怖い!
2016マブイマットの花道

もし足があたってもマットが間にあるから大丈夫なはずなんだけど、やはり怖い
1回パスしちゃった(・。・;
Don’t think Feel ブルース・リーのお言葉が頭をよぎる
2016マブイマットの花道狭くなる

いろんなとこにぶつかりながらの側転練習でした(>_<)
(明日、肩が痛いかも~?全体重を何度両肩でうけたことか…とこれまた心配したり)

そして前宙・バク転練習!!
昨年、一緒に教室を受けた○ずえさん(ママさん生徒)との再会♪を確認しつつ、練習は第二段階に入ります!!

まずは昨年も受けた「初心者はまずコレから『後ろに飛ぶ!』練習」
しゃがんで、手を振り上げて、後ろに飛ぶ
ただひたすら飛ぶ!
バク転準備_1

しかし、これがねぇ、ホントにねぇ、全く飛ばないわけだ
恭平先生に苦笑される
自分も跳躍力ないの自覚してるけど、こんなに酷いて思い知らされる(@_@;)
お尻がマットの上に乗らないもん
ま、でもこの練習はイメージだからwww
恐怖心を無くす練習だからwww

そしてトランポリンを使った練習へと
まずは前宙練習
前宙と言っても要は前回りと同じ・・・らしい
床がフラットか、マットの上かが違うだけで
積み上げられたマットの上に手をついてトランポリンでジャンプして前回り
これを繰り返して練習
マットの高さを低くして練習
そして手をつかずに前回り
やり方としては「手をあげて腿に下ろすと同時にジャンプして前回り」
するとマットの上で身体が回ってくれて背中とかで着地

文字にするとこんだけの事でとても簡単そう

そう、意外に簡単♪
小学生の子たちは飄々と、KAYA氏も軽々やってたし♪
自分も手を付く段階までは何とかクリアできてたんだけど、手を使わずにってなってからタイミングがどうしてもつかめなくなった
手を下ろして回らないといけないのに、何故だか手を振り上げて回ろうとしてしまい、感覚つかめないままで終わってしまいました
残念(-_-;)
去年よりダメだったな

これは跳び箱の上での前回りを練習すればいいのかしら?
前宙練習の順番待ちの間には跳び箱も回らないといけないのだが、ホントはここすら上手く回れてなかった
毎回、背中や頭ゴチンて
いっそのこと今度、小学校に体育館に忍びこんで練習してやろうか・・・
(お巡りさん!不審者です!て通報されるがオチだな)

そしていよいよメインのバク転練習キターーーーー!

マットを背にしてトランポリンの上でジャンプして後ろに回る
トランポの上とはいえ、停止した位置からのジャンプ
飛び込んで回る前宙より簡単なはず
両サイドにはリカ先生、恭平先生のW補助
「去年、出来てましたよね~♪」
とリカ先生からお声がかかる
「ハイ!出来てました!今回も出来るはずです(うん、オレは出来る!と自らも励ます)」
緊張はあれども恐怖感は無い!(ネクヒロ教室の素晴らしさはココ!!)
思い切り後ろに飛んで回るだけ!!

てな訳で!!!!
今年も回してもらいました!!!!!!グルリッとね♪
[広告] VPS

なんか足が曲がってるけど気にしないw
D輔先生の掛け声が「ヴっ!」って重そうだけど気にしないw

ねぇ、ホントに凄いよねぇ
ネクヒロのアクロバット教室は凄いよ!!
去年もそう思ったけど、体脂肪30%超え、運動神経0の私でもこのように回して下さるんですから凄い!
[広告] VPS

回った後の高揚感は他では味わえない素晴らしさ♪
足元からゾクゾクガクガク、感動がわきあがってくる!!
(凄い!凄い!凄い!私、回ったよ♪回っちゃったよ♪)

KAYAさんいはく「新しい世界が見えた♪」だってヽ(^。^)ノ

だって、あんな感覚は普通の生活してるとなかなか味わえないと思う
補助があったとは言え、宙をくるりんと回る
自分の身体の可能性をうかつにも信じたくなる
この素敵な勘違い
ああ、また来年も教室に参加したい!!
ぐるっと宙を回りたい!!

さぁ、どうですか!!
このブログを読んでいらっしゃる貴方?それとも貴女?
来年は一緒に沖縄に行って、大人のアクロバット教室に参加してみませんか?
うまくいけばマブヤーショーや忍者ショー、劇団TSJの演劇が見られる…かもしれない沖縄マブイの旅2017は絶賛参加者募集中です!!
詳しくはコチラまでお問い合わせくださいwww

てな訳で約1時間半のみっちり濃い大人のアクロバット教室は無事終了♪
教室のお道具をみんなで片づけ、また来年の参加を約束しつつ、今回もちゃっかり講師陣と写真とりました♪
2016マブイネクヒロ講師陣KAYAさん
KAYA氏、ポーズ決まってるなぁ(*´▽`*)
2016マブイネクヒロ講師陣自分
恭平先生の謎のマット担ぎwww


翁長大輔先生、豊岡梨花先生、堀川恭平先生、ありがとうございました!!
皆様の素晴らしいご指導のおかげで今年も貴重な体験をさせて頂きました
そして一緒に参加された生徒の皆様、KAYAさん、楽しい時間をありがとうございました!!
皆様の励ましで頑張れました!
しかし充実した時間だったなぁ~♪
身体は疲れててもニコニコ笑顔でホテルへと戻り、そのあと飲みにいったタフな二人だったww
2016マブイ泡盛

よし!
来年こそは痩せて自力で回れるよう頑張るゾ!!
(無理っす~!無理っす~!!)

Close・・・↑


THEME | GENRE ブログ |
日々折々 | TB : 0 | CM : 0 - | Top▲

COMMENT LIST

運動神経0、体脂肪30%越え女がアクロバット教室に参加した! 
6月某日、単身沖縄に旅立ちました!!

その1.マブヤーショーを見る為!
その2.大人アクロバット教室に参加する為!!

マブヤーファンになったいきさつはコチラから(すっとばして下さってOK)

ショー開催が分かったのが旅立つ10日くらい前?
休みは取っていたものの、そこからあわてて飛行機・ホテル・レンタカーを予約して、どうにか梅雨明けの沖縄へ♪

ショーレポは改めて書くとして、まずはアクロバット教室レポを!!
(参照:大人アクロバット教室)






アクロバット教室入り口近くの受付にリカ先生と、、、大ちゃん♪
いえ翁長大輔先生

ふふ・・・翁長大輔先生って(笑)
目の前に素面の、いわゆる緑の人がいらっしゃる♪
(ネクヒロでマブヤーはNGワード 著作権とかの問題?)
マブヤー等身大人形

カチンコチンど緊張で挨拶を済まし、体験料金1,500円をお支払い
無期限のメンバーズカードを頂く♪
ネクヒロカード表_1.jpg

ネクヒロカード裏_1.jpg


ホール内を見ると...前面ステージ側には分厚いマットが敷かれ、そこから繋がるようにホール中央にマットの花道とトランポリン
奥側には体操マットが何枚も敷かれている


(うぅぅ、体操マットなんて学生以来?!)

まずはこの体操マットで入念な、マジでガチに入念なストレッチ
手先、足先から始まり体幹へ
確か以前、大輔先生はustreamでスポーツ療法について学んだと仰ってたような?

それだけにストレッチは長~く深~く丁寧に行う
30分はかけていたような気がする

柔軟性はあるつもりの自分、
「楽勝!」かと思っていたが少しずつ難易度が上がってくる

逆立ちして上げた足裏をパチン!
その場飛びで回転を加える
横(90度)から180度(真後ろ)
さらに270度(3/4)→360度(一回り)
頑張って450度(一回り半)
ぐらいまでチャレンジだったけど自分は400度(一回りと1/4)でギブ

こんな感じで体操マットとお友達になったらマット運動へ

・ジャンプしながら前進したり、後ろ向きでジャンプしながら進んだり
・前回り→前回りの間にジャンプを入れる
・飛び込み前転
・倒立前転
☆壁倒立しか出来ない自分は大輔先生に足を支えてもらう!!(≧▽≦)

・横向きになって足をかかえゴロンゴロンしながらマットの上を転がったり
☆回転に弱い自分はこう言うのニガテで頭がグラグラしてた

・側転
☆側転だけは出来るつもりだったけど自分で見れてないから何とも...(・_・;)


とにかく大人のアクロバット教室は

けんゆー先生の第一声
「怪我の無いように」

これにつきるような気がする!!
安心安全に運動してもらうため、細心の注意を払って準備されてる
そして参加者の身体も整えてくれる!

そして、いよいよアクロバットに挑戦!!!
ネクヒロ教室1

準備体操で使った体操マットを縦に並べ、助走レーンにチェンジ

まずは体操マットの上を走って、トランポリンでただ飛ぶだけ
最初にけんゆー先生の実技が披露される

ただ飛ぶだけだけど...たっ、高い!!
ホールの天井につきそうなほどの跳躍と美しい姿勢♪

対する自分...
跳躍力の無さで想像以上に飛べなかった(^_^;)
自分だけGがかかってんじゃないか?ってくらい飛べなかった
元々ボウリングの踏み切りすら出来ない自分にトランポリンを上手くつかって跳躍、ただそれだけが厳しい!

走る(助走)→片足で踏み切り→両足揃えてトランポリンでジャンプ→着地
これだけなのに何とも難しいこと!
しかし、こんなことで躊躇する暇も無く順番はやってくる

(飛ばなくちゃしょーがないんだっ!!)

気持ち1m、実際10cm程度と言うギャップに苦しみながらも徐々にトランポリンに慣れていく

最初は足元の着地点ばかり見ていたけど、けんゆー先生の
「足元見ない!」
に視線を上げる
(もう!これからジムの階段は足元見ないで下りる練習するよっ)

先生方のちょっとしたアドバイス
これがあるとないとでは大違い!
・首を中に入れる
・そらす
・腕の振り、位置
などなど
あと少しでも良いところがあると褒めてくださる
それは教室に参加してらっしゃる生徒さんも同じ
掛け声を頂いたり、拍手を頂いたり
とても温かい雰囲気がただよっている

だからこそ次はもっとうまく出来るように!
って思えるのかな?
(^▽^)
実際は頭の中のイメージとの差は埋められないが(^_^;)

ただのジャンプから開脚ジャンプ
これもけんゆー先生が実技を見せてくださったけど滞空時間の長さたるや時計が止まったか?と思えるほど♪

他にも色んなパターンでやった・・・はず?
(ちょっと記憶が飛んでる)

マット運動でやった回転しながらのジャンプをトランポリンでも
半回転から一回、一回半てな具合に回る角度が増やされて

ここでアクロバット教室に一般客としてまぎれていたハブクラ様こと与那嶺圭一(K-1)さんの楽しさを生で拝見♪
(受付でちゃんと体験料払ってるところで既に笑っちゃったけど)

なぜだか回転が途中で止まってしまうと不思議な技をご披露
参加者の皆様から沸き起こる笑い声
やっぱハブクラ様の笑いのセンスは違うよね~(^○^*)

かと言ってK-1さんがアクロバット出来ないのか?と言うと、それは間違いでキレッキレの空中技の連続をみせてくれた♪

飛ぶ!回る!ひねる!

実は今までハブクラ様ってトークばっかしで、アクロバットはスタントなんだろうな~と思ってた
それ、とんでもない勘違い!
ハブクラ様、アクションもトークも出来るすんごい本物!!
前日、拝見したショーでのアクションもすごかったし♪
ハブクラ様と♪
(この写真、大輔先生に撮ってもらってる!なんて贅沢♪)

マブヤーチームってやっぱ凄い!!

チャレンジする運動ごとに細かくマットの高さや長さが変えられ、細やかに調整される
ここにも安全面での配慮が見える
ネクヒロ教室2

トランポリンに少しばかり慣れてきた頃
「じゃあ前回りで!」

とうとう来た?!アクロバット教室の本筋がっ!!

と思ったら
「準備体操でマットで前回りしたのと同じですよ~(^_^) このマットに手をついて回る感じで♪」
と言われると何でもないような気がしてくるから不思議

トランポリンの向こうに厚くつまれたマットは胸の高さくらいあるのだけど、トランポのバネはあるし、先生方が補助してくださるから1回目で回れた!!
着地は散々たるものだったけど(^_^;)

2回目、3回目も何とか回れる
こう言う練習を続ければホントに前宙できそうな気がしてくる!
ここからマットを薄くしたり、トランポ使わずに飛んだり、練習を重ねていくんだろうけど、かまえず気楽に挑戦できるから自分でも出来る?!
と思えた

そして、最大難関のバク転練習

この夜の初心者は4名
他3名は若いお兄ちゃん方
ジャージすら着ずにフラっと立寄った感のある人も
(たぶんマブヤーファンとかじゃなく、バク転できたらなぁっと興味本位で来たヤンチャな兄ちゃん?!)
運動神経あやしそうな方もお見受けしてホッとする自分

この4人には特別に初回者限定指導がリカ先生から施される
特別指導と言っても
マットに後ろ向きに飛ぶ練習をするだけ
バク転準備_1

ステージを利用してマットを2段重ねにして、そこに後ろ向きに飛ぶ!!
バク転と言えば、恐怖感克服が必須だと思うがネクヒロのアクロバット教室においてはそれは全く無し!
このマット練習をたった4回するだけで、次はいきなり回るのだけど、これもまた出来てしまう!
本人が一番ビックリ!!
(もちろん、先生の補助なしには無理だけど)

1回目で回れてしまい、そんな自分が信じられないと驚きの表情をしていたのかも?
迎えてくださったリカ先生がクスっと笑いながら
「動画、撮りましょうか?」
と言ってくださったのでお願いした2回目の挑戦がコチラ↓




[広告] VPS


ホラ!補助ありだけど回れてる!!(^_^;)
すげ~~~~~~~~~~~!
自分って凄い!って自画自賛しちゃいたくなる瞬間
(いや、凄いのは先生方と設備)

でも3回目はちょっと過信したのか先生方に甘えちゃったのか、けんゆー先生に
「飛ぶ力が弱くなってますよ」
と(^_^;)

しっかり見てくださってる!!

このようにネクヒロの大人アクロバット教室はどんなに運動神経がなくとも、体脂肪率30%越えのオデブちゃんでも、楽しく安全に、かつ感動を持って体験できるところなんです!!

もちろんハイレベルを目指す人にも対応!
自分が初心者コースでもっちゃりまったりとアクロバットにチャレンジしているころ、ハブクラ様を交えた常連さん達はマットを並べたスペースで高度な技を練習していらした
前宙・バク転・側宙
ロンダードからのバク転、バク宙の連続技
そんな技を目の前で拝見できるだけでも眼福♪♪♪

そして今更ながらにこの教室で教えてくださってるのはマブヤーなんだよ!!
マ・ブ・ヤー!!
これって凄い♪

全国のマブヤーファンの皆さんは、ぜひ!ぜひ!参加するべき!

たーだーし!!
マブヤー色は一切無し!!
きゃ~きゃ~♪してたら怪我するし、皆さん楽しみつつも真剣

教室に入れば大ちゃんも某ヒーローではなく、ただの体操教室の先生に徹する!

あ~、だから緊張感なしで行けたのかな?
ジムでトレーナーに接する感じで楽しめたのかも

といいつつ、最後にはしっかり記念撮影してもらいましたが(笑)
そりゃだって鹿児島から隣県沖縄まで参加しに行ったんだからミーハーじゃなくても写真ぐらいは撮るでしょ?!
ネクヒロ講師陣の皆様


沖縄ネクストヒーロープロジェクトのレッスンは・・・

初心者には優しく丁寧に、上級者には楽しくも厳しく

自分も人に教えるってことを仕事にしているだけに、別な意味でもとても勉強になった
仕事に反映できてたらいいな♪
楽しく、でも厳しさもある指導を目指そう!!(^_^)

90分は楽しくてあっという間!
最後にはみんなでホールの掃除をしてお片づけ

とても貴重な体験をさせて頂いた♪
講師陣の皆様!
参加者の皆様!
本当にお世話になりました!
短い時間でしたが、とっても濃ゆい時間を過ごせました
感謝の念に堪えません!!
ホントに楽しくて楽しくて、火曜日のレッスンも受けたい!!て思った
来年は月・火の連続で受けよう!!
(ねっ!KAYAどん♪)


てな訳で長いレポは終了

初心者大歓迎!
60歳以下の健康な男女
壁を使っての逆立ちが出来る人ならどなたでもOK!!
大人アクロバット教室は週2回
月曜日は沖縄市福祉文化プラザ
火曜日は真玉橋公民館
時間は19:30~21:00
料金は1回1,500円
(5ポイントためると1回分は無料♪)
お問合せはコチラまで


さぁ、いざアクロバットの世界へ★

よ~し!次は琉神マブヤーショーのレポだ♪

Close・・・↑


THEME | GENRE ブログ |
日々折々 | TB : 0 | CM : 2 - | Top▲

COMMENT LIST

【しゅごい!】 by かや


うぉ〜!!体験談読ませていただいてから間あいちゃったスマヌ…。
いやーまれさん凄すぎる!!初めてのバク転一回目で出来ちゃうの!?動画のしなやかバク転もかっこいいよ〜うひゃ〜(=´∀`)人(´∀`=)
東京で大人の体操クラブ的なものは何度か行ったけど、これほどまでにしっかりした感じではなかったし…(マンツーは別料金💦)
読めば読むほどに楽しさや行きたい気持ちは増してゆき、月火続けて受けたいと言う気持ちも『うんうん♪』と頷きながら読んじょりもしたど〜\(^o^)/
と思った矢先のご指名に大爆笑!
でもね。本当コレ行きたい!!
まれさん次はいつ行くの?うちのショボイ大蔵大臣とも調整しなきゃだし、予定が決まっていたら私も行くー!!

【Re: しゅごい!】 by あんにゃん


読んで下さりにふぇ~デ~ビル!!
ブログ内に書いているけど、凄いのは先生方と教室の設備なんです
私なんか回せてもらっただけで、バク転と呼ぶにはまだまだ及びません(;^ω^)
でも楽しかったのは事実!!
こんな楽しく身体動かせる場所ってないなぁと思いました♪
KAYAさん、ぜひお教室に一緒に行きましょう!!

そうねぇ~、10月からマブヤー5の放送が始まるので、その前は撮影で忙しいでしょ~
放送はワンクールで3ヶ月だと思うから、10月・11月・12月ならショーも見られて教室も参加できるのでは?
ぜひぜひご検討よろしくお願いいたします(笑)

マブヤー沼 
琉神マブヤーファンになって早4年



Twitterでスカパラ大森さんが呟いていた「マブヤー」
これが気になり、検索してyoutubeで見たのがマブヤー2

そこには眩しい太陽に目を細める沖縄の極普通な感じの兄ちゃんがいた
およそヒーローらしくないのんびりしたお顔の翁長大輔さん
彼こそがカナイ役であり、変身後の琉神マブヤーも演じている方

CGに頼らない生身のアクション
沖縄の空気(ちゅらさんでも聞けなかったリアル沖縄方言)
一度見ただけで、その世界のファンに

それまでヒーローものなんて全く興味がなかった
三姉妹の末っ子だけにライダー・戦隊モノ・ウルトラマン
殆ど見たことがなかった
それがジェットコースター並みのスピードでローカルヒーローファンになる
その後は地元の薩摩剣士隼人、甑島のヴェルター、大阪の地球戦士ゼロスetc

中でもローカルヒーローにハマるきっかけとなった琉神マブヤーは自分にとって別格
そのマブヤーの主役 大ちゃん(翁長大輔さん)をtwitterでフォローし、ustreamをされていることを知り、そこでアクション教室の存在を知る

「えっ?!1日でバク転が出来るようになる?!」

自慢じゃないが小さいころから運動ニガテ
ジムに通うのも健康維持のため
でも!でも!その教室に行けば大ちゃんに教えてもらえる!!
( *´艸`)

それから4年、ようやく念願かない、沖縄市福祉文化プラザの2Fの入り口前にたたずむ自分がおりました・・・

Close・・・↑


THEME | GENRE ブログ |
日々折々 | TB : 0 | CM : 0 - | Top▲

COMMENT LIST







| HOME |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。