2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05









スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


THEME | GENRE |
スポンサー広告

COMMENT LIST

聖地巡礼(マブヤーロケ地編) 
2度目の沖縄!!

今回はマブヤーショーが見られないって事が確定し、普通にツアースケジュールを立てる振りして、その分ロケ地めぐりを盛り込んだ自分(^◇^;)

前回、いかにも沖縄旅したので2度目の沖縄は通っぽい内容を目指す(同行者への迷惑は顧みない)

目指したと言うか、単にマニアックなツアーになっただけかも?



まずはマブヤー1でカナイが岩次郎さんとお仕事するやちむんの里へ!!
1_やちむんロケ地.jpg
沖縄中部にある「やちむんの里」は登り窯と陶芸工房のある焼物の町
ここを回れば色んなやちむん(焼き物)に出会うことが出来る



でも、それは置いといてまずはロケ地♪

ここ!
ここだ!!
マブヤー1でカナイとケンが並んで、よくお喋りしてた丸太のベンチ
もう撮影されてから7~8年は経ってるけど変わってない(^・^)
ちゃっかり自分も腰かけて、しっかりマブヤー気分♪
2_やちむんベンチ1.jpg

工房の内部では日常の作業風景が見られた
3_やちむん仕事場.jpg

この中で知念臣悟君や山城智二さんが撮影してたんだなぁと思うといきなりマブヤー旅の実感が!ヽ(^。^)ノ

DVDではこんなシーサーがイメージショットで結構映ってたよなぁ♪
4_やちむんシーサー.jpg

とニヤニヤしながら撮影しまくる怪しい私に目を合わせてくれない工房のワンコ
看板娘だろうか?可愛い♪
5_やちむん看板娘.jpg


しかし、ただロケ場所を見学するだけでは勿体ないので、やちむんの里も散策してみる
6登り窯1

やちむんの里の登り窯はかなり大きいもので長さも高さもあった
7登り窯全長

これだけの大きさならかなりの量の焼物が一気に焼けるんだろうな...
8登り窯全長斜め

ぐるりと一周するのも息が切れそう

端っこまで来たらかなりの高さを実感!
10登り窯端っこ.

後ろ側に回ってみたら搬入口があったのでのぞいてみた
9登り窯壁

11登り窯搬入口.

内部は鉄製の棚があって、大量の焼物が置けるようになっていた
12登り窯内部

焼きに入れば、この中は烈火に包まれるのか~

ちょっと想像してゾクッとした後は、窯正面まで戻って一回り

窯正面の上に黒ずんだ何かがあって
13登り窯清め塩.

「焼物のかけら?」

と手を差し伸べたらお清めの塩だった
(・。・;

おぉっ!ばちあたりな事を!(@_@;)

無礼を詫びながら、次の聖地へ
(ただ焼物の里に行こう!とだけ言ってホントはロケ地めぐりだったと後から白状した私をお許しください!K様)
14登り窯横.

次は聖地巡礼のメイン!

マブヤーと言えば、みんなが集まるお店
おばぁの「久保田商店」

場所は糸満市の町ン中
小さな商店だし、観光地でもないのでカーナビが頼り

細い路地を巡りながら運転していくと・・・

ありました!!!「久保田商店」
15久保田商店

すっげぇ!DVDそのまんまww

壁に直描きの店名
沖縄の強い日差しと台風に晒された店名はかすれている
いかにも沖縄っぽい!!
16久保田商店.

残念ながら、この日はお店の方が不在で中に入る事は出来なかった
17久保田商店

撮影時には「めんそーれ」の看板が下がっている壁も何もなし(:_;)
18久保田商店

運が良いファンは店内に貼ってあるサイン入りポスターと記念撮影したり、カナイの部屋をのぞけたりするらしい

この久保田商店のお隣にある小さな倉庫は本編ではカナイのお部屋として使われている

実際に訪れてみたらかなり小さい倉庫でビックリ(@_@;)
19久保田商店

見学はかなわなかったが、カナイのお部屋の前で記念写真
20久保田商店

聖地巡礼、無事はたしました!!!ウェイウェ~イヽ(^。^)ノ


続いてお向かいにある米須コミュニティセンターへ
21米須コミュニティ正面

ここはニライ兄ぃにの空手教室、そしてその妻ナミの勤務先の公民館としてロケ地に使用されている
うーまくーなカグラがニライの○○を××して駆けこんできた玄関がここ(詳細はDVDマブヤー5を参照)
22米須コミュニティ玄関

中にいらっしゃった公民館の方にお話を聞いたら
「向こうの久保田商店もロケ地なのよ~♪」と教えて下さった
日常でマブヤーロケが行われてる糸満市が羨ましいなぁ~!
23米須コミュニティ内部

なぜか馬が休憩している像があり、このポーズがかなりシュールww
DVDではうまくカットされていて、現地に行って初めて知る光景(笑)
24米須コミュニティ馬

ともかくここに来た目的は...

このコミュニティセンターでニライ兄ぃにの空手教室のシーン再現だったので・・・

恥をしのんで型やってきた
25米須コミュニティ空手1

なにしろウン十年ぶりだから忘れてるとこだらけでカッコつかないことよ
26米須コミュニティ空手2

今年の来沖までには型しっかり思い出しとかなきゃ!!

最後に訪れたのはマブヤーショップが入っている豊見城市のトミトンショッピングモール!!
(昨年夏には某エクスの中の人も遊びに行ってたはずww)
27トミトン外観

ここでたっくさんのマブヤー商品に囲まれるのが夢だった~♪
27マブヤーショップ外観

レアな過去商品や非売品グッズも拝見
28マブヤーショップ過去商品
29マブヤーショップ掲示板

プリクラ機が何台もあって凄い!!
30マブヤープリクラ1

イケメンヒーローとプリクラが撮れるなんて\(◎o◎)/!
(薩摩剣士隼人のプリクラ機も空港とかにあればいいのになぁ。。。)
31マブヤープリクラ2.


店内にはマブガナと一緒に撮影できる垂れ幕もつるしてあり、もちろん写真撮ってきた
31マブヤー一緒に幕1

(あ~、今年こそダイエットします!ホントに太いなぁ自分)
32マブヤー一緒に幕2

中にはこんな商品(マブヤー添い寝シーツ)もあり、ちむどんどんな時間を過ごしたのですが...
33マブヤーシーツ

いかんせんお客様がいない
そしてお店の店員さんもいない
33マブヤーレジ

閑散としか感じ否めなく、結局それから2ヶ月後、マブヤーショップ閉店のお知らせがSNSで発信されたのであった

なんてこと!寂しい・・・(>_<)

いずこのヒーローもオフィシャルショップを経営していくのは大変なんだな(泣)
これ以降はネットショップのみになり、こうやって最後に写真が撮れたのはいい思い出に・・・
34マブヤー記念撮影

トミトンのマブヤーショップも無くなった今では、まさに聖地巡礼となった2016年沖縄旅であった

しかし!
聖地巡礼(マブヤーロケ地)はことしも続く!!・・・予定

Close・・・↑

スポンサーサイト

THEME | GENRE ブログ |
キャラもの | TB : 0 | CM : 0 - | Top▲

COMMENT LIST

薩摩大人バク転教室に挑戦!! 
沖縄にいきたし!
沖縄の大人アクロバット教室にいきたし!!
されど沖縄は遠し(:_;)
せめて新しき教室に通わん、薩摩の教室に♪

と言う訳で行ってきたのは鹿児島の大人バク転教室(*^_^*)

ある日のこと、スポーツジムの壁に貼ってあった「大人バク転教室」のチラシに気付いた
だがそれは日曜日の開催(:_;)

土日祝日の休みがない自分には参加できない(>_<) 
でもあきらめない!!

平日のジムを場所借りして幼児教室を開催している講師がバク転教室も主催していることを検索し、さっそく講師に直談判!!
幼児教室の合間を狙ってイケメン胸筋厚々なw池田先生をつかまえ
「平日も大人バク転教室を開催してください!!!!」

そこから待つこと2ヶ月半、HPに待ちに待ってたお知らせが♪
「今度の大人バク転教室は平日夜!!日曜に参加できない方お待ちしております!」
はい、キターーーーーーーーーー!!!ヽ(^o^)丿
もちろん申し込み!初回限定¥1,000の参加費ラッキー(次回からは¥2,000)

そして11/11ポッキーの日に参加しましたカラフルスポーツクラブ主催
「大人バク転教室~平日夜に初開催!!」



中洲小学校体育館に着いたのは19時ちょいすぎ(金曜日の夜なので渋滞で遅刻)
体育館にはマットが敷かれ、数名の参加者の姿が見えた
すでにウォーミングアップが始まっていた(あせあせ

若い参加者の面々に内心(あちゃー!今日の最高年齢は自分か・・・いや予想はしてた)と思いつつも、挨拶を済ませ準備運動に参加する

ネクヒロ教室でもやったような感じで体操マットを3枚ほど縦につないで、その上をスキップしたり、ジャンプしたり
体が温まったところで柔軟も 
休憩をはさみつつウォーミングアップは続く

ネクヒロ教室では床マット上でやっていた前転や後転
カラフルスポーツクラブではエアーマットの上で行う

広―いエアーマットはフワフワしていて足元がおぼつかない事この上ない
それでも先生の「いいですよ」「出来てます」の声に励まされながら頑張るBBAの私

こう言う声掛けが嬉しいんだよなぁ
ネクヒロ教室でも感じたけど、こちらも同じだった(^・^) 
そこはね、自分も心がけている

そこから二手に別れ、初級参加者は重ねたマットに背中を向けてジャンプする練習
ネクヒロ教室でもおなじみのアレ、ジャンプ力のない自分には苦手なアレww
バク転準備_1

先生がコッソリ教えてくれたのはジャンプする時にガニ股になってるって(*_*)
キャッ!
お上品に股閉じてやらなきゃ!!(恥)

ここは丁寧に何度も何度も練習

1で腕を前に 2で腕を後ろに反らす 3で思い切り上に振り上げる

この基本姿勢が大事!!
その後は逆立ちの練習、先生に腕を掴んで頂いて背中合わせになってゴロンと宙を回る練習(ほっそい先生の腰が壊れないか心配になったが大丈夫で良かった)、丸めたマットに後ろ向きにゴローンと伸びる練習、とにかくバク転の感覚をつかむための練習が続いた

ネクヒロは大人アクロバット教室なので側転や前方倒立回転の練習を組み込み、飽きの来ない流れにしているような感じがしたが、カラフルSCはバク転に特化した教室になるのかな?

バク転が出来る様になったらロンダートとか側宙練習に入るようだった
既に何回か通っているらしい中級参加者の方々はそちらにも挑戦していたのがチラと見えたけど、こっちは初級でいっぱいいっぱいなので詳細は不明(笑)

そしていよいよバク転練習!!
レベルは初心者だけど、一応初めてじゃない自分(^◇^;)
エアーマットに上ったフワフワな足元は心もとないが「やれる!」って自信はあるのだ!
(これもネクヒロ教室のおかげ!D輔先生!けんゆー先生、リカ先生、恭平先生!ニフェ♪)

池田先生の補助を頂きながら、せーので1・2・3!!グルン!!

はい!回れたました♪ 
5ヶ月ぶりのこの感覚!!
たまらんなぁ~、この高揚感♪ 
バク転で味わうニューワールド!!

そこからは回る!
とにかく回る!
回り続ける!
たぶん10回以上は回して頂いたかも(^_^;)
(こんな重たい自分を補助してくださった先生、お疲れ様です)

身体は疲れたが、とっても楽しかった(*^_^*)
今回、自分が受けたのは初歩級の初歩レベル
先生がたの補助や、楽に受講できる道具のおかげで回る事が出来た
運動神経なくても、体重ン十㎏超えてても大丈夫!!
素晴らしい技術と丁寧な指導がしっかりサポートしてくれる!

また平日開催を企画してくださると言うことでワクワク待っていよう♪

通常の月一開催の大人バク転教室は12月4日(日曜日)14:00~16:00
興味のある方は コチラ までお問い合わせしてみてください!!









おーい!○AYAどん!
今度は帰鹿タイミングをバク転教室に合わせるのもありかもよ~www

Close・・・↑


THEME | GENRE ブログ |
日々折々 | TB : 0 | CM : 0 - | Top▲

COMMENT LIST

今年も回してもらいました 
今年も回してもらいました(2016マブイの旅~大人アクロバット教室編)
2016マブイオープニング


2016年マブイの旅、ハイライトは沖縄next heros大人アクロバット教室!
祝!2度目の参加♪
今回はお江戸からの刺客KAYA氏も参加である(^・^)

しかしマブイの旅2016は綿密な計画を立てたのに・・・肝心なところで不運が続き、同行のKAYA氏には申し訳なく思うことばかり
何といってもマブヤーショーのスケジュールが合わなかったのは痛かった・・・
が!
それもこれも大人アクロバット教室を堪能するための布石だったのかもしれない
その分の運がきっと教室に注ぎ込まれたのでしょう!!



1年ぶりのアクロバット教室、場所は昨年同様、沖縄市福祉文化プラザ(月曜日)
参加者は我らを含めわずか5人(のちほど2名ほど増えたかな?)
これって、とにかくすぐ順番が来るってことで・・・心も息も整わないまま、次の順番が来る!
あれやこれや余計なこと考える暇がない!考えてたらついていけないハードな体操教室!!
でも楽しいんだよ~♪
もう、そりゃね~、某緑の人を少人数で独占しちゃってるわけで

「なんて贅沢なことなんでしょう!!!(声を大)」

運動神経はないが贅肉はある自分は動き一つにも色々と補助が必要となってくる
倒立前転だって、側転だって、もちろんバク転も全てD輔先生に介助して頂きました♪

ひゃっほ~♪恥ずかしいけど嬉しい~♪

しかし日頃運動しているつもりだったけど、ただの「つもり」でしかなかったのを実感
いかにジムでの運動がテゲテゲだったか・・・
もう準備運動から辛かった(:_;)

去年より少し軽めかな?とは思ったが1年で体重4kg増の体がついていけない
まずはストレッチ、入念に存分にストレッチ
指肩グニュグニャ~、身体をそらしたり、前屈したり、ひねったり、猫のポーズしたり
リズム感の無い自分は、背中をバウンバウンさせるのが出来なくて自滅した
2016マブイ背中バウン

「硬っ!」って声は聞こえてないからね…kayaどん

去年もやった逆立ちして両足の裏をバチン
自立逆立ちすら出来ないのに無理っす~!そんなの無理っす~!(ガナシー風)
2016マブイ足裏バチン

三点倒立は、頭をマットにつけて手は両肩からだいぶ離した位置で挑戦
これがもちろんだけど立てない
妖しい蛇使いが使う三流蛇よろしく振り上げた両足はグラグラ~バッタン
で、結局立てなかった
おでこを両手で支えて肘と頭でする三角倒立なら出来るんですけどねぇ(;一_一)
手の位置はかなり身体から離さないと立てないらしいが、その前に振り上げた足で取れそうになり、つい頭の横くらいで手をついてしまう
これは今後、家で壁倒立しながら自主錬やろう
Kayaどんも来年への宿題♪です

今回は某ヒーローのアクロバット教室らしく、ストレッチに前蹴り、後ろ蹴り、回し蹴りが加わる
へん平足でバランスが取れない自分はマットをおりて床の上でするも、重心が定まらずグラングラン
一応、空手習っていた身なのに回し蹴り特にひどい、ヨタヨタヨタヨタ・・・(:_;)
それに比べ、恭平先生の見本はきれいかった♪
姿勢がきれいだと身体も大きくみえる
毎日、足つぼ板に乗ったらバランス良くなるかしら~(泣)

準備運動はまだまだ続く
でんぐり返し、後ろにでんぐり返し、ジャンプ挟んでの前転、後転、飛び込み前転、後ろ向きにジャンプで進むやつ(見事に飛べない自分)
倒立前転は今回もD輔先生が補助してもらうも、また頭から落ちた
腕の力が無いのと、背中がかったいからだよな~

前回と比べ側転練習が多かった気がする今回
自主練の成果をみせてやる!とはいかず・・・(>_<)
そもそも側転だけで、あんなに練習のレパートリーがあるとは思わなかった
普通に側転したあとは「2回つづけて側転」
勢い余って床にころげてしまったのが一番怖かった瞬間だったかも
受身練習したことないし自分

そこから障害物をつかっての側転練習
2016マブイミニマット

さっきまではどうにか回れたのに、ほんの小さな障害物でとたんに身体が動かなくなる
意識して欲しいポイントは「上半身をぐ~んと伸ばして手をついたら、足を蹴り挙げる!!」
漫然とやっていた側転が急に見えてきた気がする!!
蹴り上げ重要らしい
現にKAYA氏は途中からお尻から太股にかけて痛かったとのこと
自分はそれほどでもなかったから、まだまだ身体を意識してつかえてないんだね
(運動神経のない人間の特徴かも?)

人が近くにいて、そこで側転すると言うことがこんなにも怖いとは!
2016マブイ側転で障害物越える

車幅間隔とるのニガテな自分は、補助の先生方に足をぶつけるんじゃないかと心配で、心配で、
で、そんな気持ちを汲み取ってか
「大丈夫だよ!俺、蹴られるの慣れてるからw」
と言う緑の人絡みのジョークを軽~く入れてくるD輔先生
とはいえ、なかなか身体は言うこときかなくて(^_^;)

小さなマットがことのほか大きな障害物に見える側転練習の次は、大きめのマットに挟まれた通路状にした所を側転で通過する練習

幅が限定された側転、これも怖い!
2016マブイマットの花道

もし足があたってもマットが間にあるから大丈夫なはずなんだけど、やはり怖い
1回パスしちゃった(・。・;
Don’t think Feel ブルース・リーのお言葉が頭をよぎる
2016マブイマットの花道狭くなる

いろんなとこにぶつかりながらの側転練習でした(>_<)
(明日、肩が痛いかも~?全体重を何度両肩でうけたことか…とこれまた心配したり)

そして前宙・バク転練習!!
昨年、一緒に教室を受けた○ずえさん(ママさん生徒)との再会♪を確認しつつ、練習は第二段階に入ります!!

まずは昨年も受けた「初心者はまずコレから『後ろに飛ぶ!』練習」
しゃがんで、手を振り上げて、後ろに飛ぶ
ただひたすら飛ぶ!
バク転準備_1

しかし、これがねぇ、ホントにねぇ、全く飛ばないわけだ
恭平先生に苦笑される
自分も跳躍力ないの自覚してるけど、こんなに酷いて思い知らされる(@_@;)
お尻がマットの上に乗らないもん
ま、でもこの練習はイメージだからwww
恐怖心を無くす練習だからwww

そしてトランポリンを使った練習へと
まずは前宙練習
前宙と言っても要は前回りと同じ・・・らしい
床がフラットか、マットの上かが違うだけで
積み上げられたマットの上に手をついてトランポリンでジャンプして前回り
これを繰り返して練習
マットの高さを低くして練習
そして手をつかずに前回り
やり方としては「手をあげて腿に下ろすと同時にジャンプして前回り」
するとマットの上で身体が回ってくれて背中とかで着地

文字にするとこんだけの事でとても簡単そう

そう、意外に簡単♪
小学生の子たちは飄々と、KAYA氏も軽々やってたし♪
自分も手を付く段階までは何とかクリアできてたんだけど、手を使わずにってなってからタイミングがどうしてもつかめなくなった
手を下ろして回らないといけないのに、何故だか手を振り上げて回ろうとしてしまい、感覚つかめないままで終わってしまいました
残念(-_-;)
去年よりダメだったな

これは跳び箱の上での前回りを練習すればいいのかしら?
前宙練習の順番待ちの間には跳び箱も回らないといけないのだが、ホントはここすら上手く回れてなかった
毎回、背中や頭ゴチンて
いっそのこと今度、小学校に体育館に忍びこんで練習してやろうか・・・
(お巡りさん!不審者です!て通報されるがオチだな)

そしていよいよメインのバク転練習キターーーーー!

マットを背にしてトランポリンの上でジャンプして後ろに回る
トランポの上とはいえ、停止した位置からのジャンプ
飛び込んで回る前宙より簡単なはず
両サイドにはリカ先生、恭平先生のW補助
「去年、出来てましたよね~♪」
とリカ先生からお声がかかる
「ハイ!出来てました!今回も出来るはずです(うん、オレは出来る!と自らも励ます)」
緊張はあれども恐怖感は無い!(ネクヒロ教室の素晴らしさはココ!!)
思い切り後ろに飛んで回るだけ!!

てな訳で!!!!
今年も回してもらいました!!!!!!グルリッとね♪
[広告] VPS

なんか足が曲がってるけど気にしないw
D輔先生の掛け声が「ヴっ!」って重そうだけど気にしないw

ねぇ、ホントに凄いよねぇ
ネクヒロのアクロバット教室は凄いよ!!
去年もそう思ったけど、体脂肪30%超え、運動神経0の私でもこのように回して下さるんですから凄い!
[広告] VPS

回った後の高揚感は他では味わえない素晴らしさ♪
足元からゾクゾクガクガク、感動がわきあがってくる!!
(凄い!凄い!凄い!私、回ったよ♪回っちゃったよ♪)

KAYAさんいはく「新しい世界が見えた♪」だってヽ(^。^)ノ

だって、あんな感覚は普通の生活してるとなかなか味わえないと思う
補助があったとは言え、宙をくるりんと回る
自分の身体の可能性をうかつにも信じたくなる
この素敵な勘違い
ああ、また来年も教室に参加したい!!
ぐるっと宙を回りたい!!

さぁ、どうですか!!
このブログを読んでいらっしゃる貴方?それとも貴女?
来年は一緒に沖縄に行って、大人のアクロバット教室に参加してみませんか?
うまくいけばマブヤーショーや忍者ショー、劇団TSJの演劇が見られる…かもしれない沖縄マブイの旅2017は絶賛参加者募集中です!!
詳しくはコチラまでお問い合わせくださいwww

てな訳で約1時間半のみっちり濃い大人のアクロバット教室は無事終了♪
教室のお道具をみんなで片づけ、また来年の参加を約束しつつ、今回もちゃっかり講師陣と写真とりました♪
2016マブイネクヒロ講師陣KAYAさん
KAYA氏、ポーズ決まってるなぁ(*´▽`*)
2016マブイネクヒロ講師陣自分
恭平先生の謎のマット担ぎwww


翁長大輔先生、豊岡梨花先生、堀川恭平先生、ありがとうございました!!
皆様の素晴らしいご指導のおかげで今年も貴重な体験をさせて頂きました
そして一緒に参加された生徒の皆様、KAYAさん、楽しい時間をありがとうございました!!
皆様の励ましで頑張れました!
しかし充実した時間だったなぁ~♪
身体は疲れててもニコニコ笑顔でホテルへと戻り、そのあと飲みにいったタフな二人だったww
2016マブイ泡盛

よし!
来年こそは痩せて自力で回れるよう頑張るゾ!!
(無理っす~!無理っす~!!)

Close・・・↑


THEME | GENRE ブログ |
日々折々 | TB : 0 | CM : 0 - | Top▲

COMMENT LIST

桜前線に乗ってみる 
毎週土曜日の20時からはMBCラジオで【Radio Burn】
鹿児島を熱く緩く盛り上げる番組

気になる観光情報をチェックしてる
たまに聴いて通りすがりな感じで番組にも参加


なんだけど、今回は上栫チャレンジにガッツリ乗っかってみよう!!
上栫さんとはFMさつませんだいの局長さん、4周年の時はヴェルターと隼人を呼んで!!)

鹿児島の桜情報!!
2016sakura1.jpg



レポするのは鹿児島市から南薩摩への通り道
川辺道路(2016.3.27)
2016sakura3.jpg

桜はぼちぼち
喜入支所付近の海抜1mぐらいのとこは結構咲いているのに海抜が上がるごとに桜は5分、3分、1分と恥じらう乙女がごとくまだ花開かないのである(昭和的な表現だな)

場所や種類によっては既に満開の桜もあってピンポイントで花見は出来そう♪
2016sakura2.jpg


もう少ししたら街道は桜の花満開になる

そうしたら運転が楽しくなる
車が走り抜けるたびに桜の花びらが舞い散る様は壮観!!

あれって春ならでは♪
うん、でも事故だけには気を付けないとなwww

Close・・・↑


THEME | GENRE ブログ |
RADIO | TB : 0 | CM : 0 - | Top▲

COMMENT LIST

大阪猫 
大阪

雨の法善寺横丁
法善寺横丁入り口

お猫様がこっちおいでと手招きするから
横丁振り返り

浮気するのは仕方ニャい・・・
(ごめん天ちゃん)
横丁振り返り2



膝が痛いので水かけしながらお参りしてた
横丁仏像

視界を横切るお猫様
横丁階段

シャムちゃんか
横丁シャム

いやいや、大阪だけに虎猫もいる
横丁門と猫

狭い路地にはお猫様が似合うねぇ
横丁あおり

こんな浮世絵の美術館もあるし
横丁浮世絵

路地裏のお店のディスプレイにも
猫陶器

結局どこ行ってもお猫様を追っかけてる
たま駅長バス

Close・・・↑


THEME | GENRE ブログ |
動物 | TB : 0 | CM : 0 - | Top▲

COMMENT LIST







| HOME |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。